りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

遊びがつまらない<1MX37> 

 

娘のお友達で月曜日から土曜日まで毎日習い事、日曜日は通信教育の教材をしてる子がいるそうです。
学校の勉強はかなりできる子のようです。

友達「娘ちゃん、習い事しないでつまんなくない?毎日家でなにしてるの?」
娘  「遊んでいるよ」
友達「家で遊ぶのつまらいくない?」
娘 「つまらいなくないよ」
友達「ぼくはおもちゃを買ってもらっても、2.3回遊んだらつまらなくなるよ」
娘 「自分で工作とかして遊べばおもしろいよ」
友達「なにつくるの?」
娘 「くじ引きとかつくって弟と遊ぶとおもしろいよ」
友達「つくるの面倒くさい」

こんな会話があったようです。

娘の分析では、お友達は毎日習い事があって、友達の家に遊びに行っていろんなおもちゃで遊んでないから、家のおもちゃで遊ぶのはつまんないんじゃないかな。
まぁ、それもあるでしょうね。

私の分析では、毎日習い事をしているので、自由に自分で考えて好きなことをして遊ぶということがなく、できあいのおもちゃやゲーム機でばかり遊んでいるから、家で遊ぶのはつまらいこと思えるのではないのかな。

ちなみに、その子は習い事がおもしろいようで、娘にも「習い事おもしろいよ、いろいろ習い事したら」とおすすめしてくれてるみたい。
それから、娘がいわゆる通信教育をやっていないことにも、驚いていたみたい。

これって、普通の感覚なのでしょうか?
世間一般では、かなり普通かもしれません。
娘は2年生になってから平日に遊べる子が減りました。
理由はお友達の習い事が増えたから。

娘は、平日は習い事なし。
土曜日に2つしています。
もうこれ以上は絶対に増やしません。
増やすときは、ひとつやめてもらいましょう。

<1MX37>
あかたまごと あおたまとご きたまご 5こずつで くらいどりあそびを しました。
十の位に つくと 10点、 一の位に つくと 1点 ゲットできます。
あかたまごの ごうけいは 32点、 あおたまごの ごうけいは 23点、きたまごの ごうけいは 41点でした。
十の位に ついた たまごと 一の位に ついた たまごでは どちらがなんこ すくないでしょう。

n1MX37o

こちら、分からん帳からの問題です。
位取り問題も、できるようになりました。
珍しく、計算式もかいています。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ 
スポンサーサイト

category: 娘のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

<0MX28>おばけのおはなみ 

 

<0MX28>
おばけの おはなみは にぎやかです。
とくに うすぐらいところに たくさんの さくらのはなが さいていると おおさわぎして たのしみます。
きのうの おはなみより きょうの おはなみに きている おばけは 6にんも おおくて 13にんです。
では、きのうと きょうの にんずうを たすと みんなで なんにんに なるでしょう。
 
息子 年長 7月
r0MX28

「おばけの おはなみは にぎやかです」
で、桜の木とお化けをかきました。
「あーきれい」の文字はお姉ちゃんにかいてもらいました。

「とくに うすぐらいところに たくさんの さくらのはなが さいていると おおさわぎをして たのしみます」で、次のページを黒く塗って、桜とお化けをかきました。
「あーたのしい」はまたしてもおねえちゃんにかいてもらいました。

「きのうの おはなみより きょうの おはなみに きている おばけは 6にんも おおくて 13にんです」
たらないおばけをかき足して、おばけを13にんにしました。
きのうのおばけ7にんをまるでかこみました。

「では、きのうと きょうの にんずうを たすと みんなで なんにんに なるでしょう」
で、全員の数を数えて「13にん!」

惜しいな~~~
まだ、昨日、今日というあたりのことが分からないようです。
いつ進化するのかなー

ちなみにお化けの目が1つしかありません。
きいてみたら、目は前に1つ、後ろに1つあるんだって。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
 

category: 息子のどんぐり問題(年長)

tb: 0   cm: 0

△top

夏進化計画<0MX10> 

 

娘ちゃんの分からん帳3問目です。

<0MX10>
みずいろのえのぐを 1ぽんつかうのに がようしを 6まいつかいます。
きょうは みずいろのえのぐを 4ほんもつかっていいそうです。 
みずいろのえのぐを みんなつかってしまっとき、
なんまいのがようしを つかうことに なるでしょうか

娘 2年生 7月
n0MX10o

1年生の4月にやった問題です。
宿題制限もしていなくて、1日に3題もこの日はやっていました。
いけませんね。。。。。

今回はすんなりと、かわいい絵がかけました。
進化だ~~~~

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
 

category: 娘のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

夏進化計画<0MX34> 

 

どんぐり先生のブログの「夏進化計画:<進化の鍵>を見つける夏にする」という記事に夏休みに進化するための環境設定の方法がかかれています。

できるかぎりの環境設定をしました。
いままでできていなかった、見開き2ページで絵をおさめること、親も一緒にお絵かきすることを実行しています。

<0MX34>
なんきょくで かった なわとびのなわは こおりでできていました。
とぶたびに コロンと おとがして みじかくなっていきます。
8かい とんだときに ちょうど はんぶんの ながさに なったので とぶのを やめました。
ぜんぶで なんかいとぶと なわとびのなわは きえて なくなるでしょう。

娘 2年生 7月
n0MX34o

前回は宿題制限をする前で、この問題に手も足も出ない状態でした。
今回はしっかりと絵が描けて、答も出せました。
娘ちゃん、進化したね~~~

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
 

category: 娘のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

<0MX13>カメとミノムシのお散歩 

 

<0MX13>
かめさんとみのむしさんが おともだちを 3にんずつさそって おさんぽに でかけました。
いったい、みんなで なんにんで おさんぽに でかけたので しょうか

息子 年長 7月
r0MX13

まずは大きく木をかいて、カメを3匹、ミノムシを2匹かきました。
お日様と青空もかきました。
とっても暑い日だったので、みんなに水筒をもたせました。

「みんなでなんにんでおさんぽにでかけたでしょう?」という問いに、絵を見て5匹!
うーむ。
カメは言い出しっぺがかかれていません。
ミノムシも、言い出しっぺとお友達1匹がいません。
まぁ、こんなもんなのでしょう。

その後、セミを2匹と、ブランコをかいてカメさんをのせてあげて完成!
たのしいお絵かきができました~~~

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
 

category: 息子のどんぐり問題(年長)

tb: 0   cm: 0

△top

個人懇談会(娘小2)<1MX99> 

 

娘(小2)の個人懇談会に行ってきました。

学習面も生活面の基本的に問題なし。
敢えていうなら、やりたくないことは困らない程度に適当にやっているらしいです。
私がうれしかったのは、「テストなどでスピードはありませんが、ゆっくり確実にやっています」という一言です。
普段から「テストとかゆっく~~り、やってくるんだよ」と娘にはことあるごとに言っていたのですが、ちゃんと実行してくれていたようです。 

先生からのお話がひととおりおわって、こちらからなにかありませんかということで、「宿題を減らしていただいたり、家庭の裁量でやらせてほしい」と、話しを切り出してみました。
先生、身を乗り出して聞いてくださいました。
返事としては「クラスでは漢字がなかなか覚えられない子もいるので、あれくらいの量の宿題をだしている」「学年間でやり方が違うとクレームがつくので変えられない」という趣旨のことを話してくださいました。
先生の立場や考え方もおありでしょうからということで、深くはつっこまず。

最後に、家庭訪問のときに「どんぐり倶楽部」の紹介をして、担任の先生は夏休みに糸山先生の著書を読んでくださるとおっしゃっていたので、本を3冊用意していきました。

子育てと教育の大原則

絶対学力―「9歳の壁」をどう突破していくか?


新・絶対学力―視考力で子供は伸びる

それから、 げんごろう先生の公立小学校での実践「目で見る算数」 も印刷して持参。

興味はあるようでこころよく受け取ってくださいました。
2学期になってどんな感想をおっしゃるか今から楽しみにしています。
そして、宿題が減りますように!!!

<1MX99>
赤い花と白い花があります。
赤は白より28本多く、赤は全部で32本です。
では、赤と白を合わせた花の数は、白の数の何倍になっているでしょう。

娘 小2 7月
n1MX99o

分からん帳の問題です。
昨年11月にやったときと全く同じように間違えてしまいました。
「赤と白を合わせた花の数は、白の数の何倍?」
を赤の花の数を白の何倍か答えてしまっています。

そうはいうものの、絵は格段に丁寧になっています。
また来年の夏休みにやろうね~

 にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

差がわかるようになりました<0MX15> 

 

 保育園児の息子君に夏休みはありません。
いままでどおり週2でどんぐり問題をすすめいます。

<0MX15>
しげっちが おともだちの ふなだっちと あそんでいます。
ふたりとも どんぐりあつめを しています。
しげっちは みぎてに 3この どんぐり、ひだりてに 4この どんぐり、
ふなだっちは みぎてに 1この どんぐり、ひだりてに 8この どんぐりを もっています。
では、しげっちとふなだっちが りょうてに もっている どんぐり ぜんぶを くらべると、
どっちが なんこ すくなく もっているでしょうか。

息子 年長 7月
r0MX15

しげっちはサッカーをしています。
ふなだっちは、髪の毛の長い女の子。
ハートの服がかわいいね。

それぞれの両手にどんぐりをもたせました。
両手にもったどんぐりの合計を数字でかきました。

「どちらがなんこすくなくもっているでしょうか」というところを私が読み上げると 
あらためて、しげっちのどんぐり7こと、ふなだっちのどんぐり9こをかいて、差の2つを丸で囲みました。
まだ字は書けないので「男の子が2個少ない」と言うことができました。

初めてこういう差を答える問題が解けました。
やったね!

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
 

category: 息子のどんぐり問題(年長)

tb: 0   cm: 0

△top

見開き2ページにかく<0MX71> 

 

娘ちゃん、少し込み入った問題や長い問題になると何ページにも絵をかく傾向があります。
どんぐり先生のブログで「必ず見開き2ページに収める」という言葉を発見。
(レオン君がご案内します「夏進化計画」より )
というわけで、娘ちゃんにも息子君にもこれからは見開き2ページで絵をかくように伝えました。

<0MX71>
どんぐりで できている じてんしゃを うっている みせが あります。
1だいの じてんしゃには 11この どんぐりが つかわれています。
おみせに 6だいの どんぐりじてんしゃが あるとすると、
どんぐりは みんなで なんこ あることに なりますか。

 n0MX71

年長問題だけど、難しそうだからずっととっておいた問題とのことです。
右側の緑の表の中は、上が自転車の数、下が使ったどんぐりの数になっています。
答を書いたあとに、この日は珍しく式も書いていました。
まだかけ算は習っていないけど、かけちゃってます。
どこで覚えてきたのでしょう?

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
 

category: 娘のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

ゲーム機<0MX14> 

 

最近、15組ほどの母子でお祭りの準備をしました。
子供の年齢層は2歳から小2まで。

女の子たちは、ほぼお祭りの練習をしていました。
男の子の半分くらいと女の子も2人ほどは携帯ゲーム機を持参。
大人が衣装の準備をしたり、女の子たちが練習をしていても、男の子たちは知らんぷりでゲームに熱中。
うちの息子は、もちろん自分のゲーム機はもっていません。
(お父さんはもっています)
でも、やりたい気持ちはあります。
なので、一生懸命お友達のゲーム機をのぞいていました。
まぁ、それくらいはいいかと私も放置。

ゲームの威力はすごいですね。
子供たちはおとなしくやっています。
やっていない子はのぞきこみます。
大人は手がかからなくて楽なのです。

うちもどんぐりを始める前は、時間制限付きでゲームを許していました。
毎日はやっていませんでしたが、一度やるとしばらくやりたくてたまらなくなっていました。
その後、どんぐりを本格的に 初めて、1日に15分だけ。
しばらくして、土日に15分だけ。
今はゲーム禁止になっています。

家では、全然やりたいと言わなくなりました。
とくに娘はほとんどゲームに興味なし。
息子はまだまだ未練たっぷり。
家ではやりませんが、お友達の家にいくとみせてもらったり、たまにやらせてもらうこともあるようです。
それくらいは、おおめにみています。

年長の息子が小学校になったらどうなるかな、、、、
少なくとも3年生になるまでは、ゲームをやらせるつもりはありません。

---どんぐり倶楽部HPより引用<http://reonreon.com/tvgametimelimit.html>-------------------

■テレビゲームの学年別限界時間■
●あまりにも質問が多いので書いておきます。
●あくまでも「どんぐり倶楽部では」です。理由は幾つもありますが、子供の様子を見ていただければ分かります。

※限界時間ですので、もちろんコレよりも少ないほうがいいのですよ。
※必ず全くしない日を1週間に1日はとる。

小6---最長で1日30分(1週間では合計120分)
小5---最長で1日15分(1週間では合計090分)
小4---最長で1日10分(1週間では合計060分)
小3---最長で1日05分(1週間では合計030分)
<この年齢以下では致命傷を与えかねませんので許可できません>
小2---最長で1日00分(1週間では合計000分)
小1---最長で1日00分(1週間では合計000分)
年長---最長で1日00分(1週間では合計000分)
年中---最長で1日00分(1週間では合計000分)
年小---最長で1日00分(1週間では合計000分)
----------------------------------------------------------------------------------------------------

<0MX14>
かめさんのあさごはんは はっぱ はんぶんです。
おひるも よるも おあんじです。
では、かめさんが 1にちでたべるはっぱは どれくらいでしょうか。
r0MX14
 
この日も、母がいっしょにお絵かきしました。
とってもカラフルな絵になりました。
えはかけているんだけれど、「どれくらいでしょうか」という問いに「3みとる」と答えています。
この頃、お姉ちゃんが定規で長さを測ったりすることがあったので、それをまねして自分でかいた葉っぱの長さをはかって「3センチメートル」と答えたつもりのようです。
なんともかわいい!

category: 息子のどんぐり問題(年長)

tb: 0   cm: 0

△top

この頃よく間違えるね<1MX23> 

 

娘ちゃんのクラスでは、宿題やテストの返しは朝するそうです。
間違いがあったら、直して先生に提出。

娘ちゃん、お友達に「このごろ○○ちゃん、よく間違えるね」と言われてしまったそうです。
よく間違えているのは、母です。
娘ちゃんは、去年よりも確実に間違えなくなっています。

漢字にしても、算数にしても、1年生の解きに比べ2年生は格段に面倒になってきています。
マシーンもたいがい嫌になっているので、よく間違えちゃうんですよね。
母に間違えを直す子供。。。。。
ごめんよ~~~

娘が「やってもらっているんだからいいよ」と、言ってくれるのがうれしい母なのでした。

<1MX23>
カメむしはなこさんと おおカマキリこさんは、おまつりで わたがしを 10こずつ かいました。
そして、ジャンケンを しながら かえりました。 ジャンケンで かったひとは まけたひとから、
わたがしを 1こ もらえます。 ジャンケンは、カメむしはなこさんが 2かいで おおカマキリこさんが 
5かい かちました。 では、どちらが、なんこ すくなく わたがしを もっているでしょう。
1mx23-f-nt-t-g2-1
なんと、カメむすはなこさんも、おおカマキリこさんもテントウムシでした。

1mx23-f-nt-t-g2-2
ジャンケンの表までかいて、正解!


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


 

category: 娘のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 2

△top

親もいっしょにお絵かきしよう!<0MX30> 

 

息子君がこのごろ絵を楽しくかかなくなってきたような気がしていました。
普段は私が晩ご飯をつくっているあいだに、息子と娘がいっしょにおやつを食べながらどんぐりをしています。
やはり、親も一緒にお絵かきしたほうがいいんだよなと思いつつも、なかなかできず。。。。

ここらへんでもう一度基本にたちかえって、私もいっしょにお絵かきすることにしました。

<0MX30>
くじらの きょくげいが だいにんきです。
くじらは しっぽで 6このボールをじょうずに なげます。
3とうの くじらが いっしょに ボールの なげっこを しています。
さて、ボールはみんなで なんこ なげられているのでしょう。

r0MX30-t

息子君、以前見にいったイルカのショーを思い出して絵をかきました。
いろとりどりのボールと、くじらと、楽しくお絵かきできました。
おまけの答もばっちりでした。
やっぱり、親もいっしょにかくと、会話も弾み、絵もぐっとにぎやかになった気がします。

先生、添削ありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
 

category: 息子のどんぐり問題(年長)

tb: 0   cm: 0

△top

夏休みの宿題<0MX53> 

 

娘ちゃんが夏休みの宿題を持ち帰ってきました。
やっぱり1年生の時よりも増えていました。
----小2の夏休みの宿題--
自由研究
感想文
ポスター1枚
川柳
ドリル(国語と算数)1冊
絵日記1枚
野菜の観察カード1枚
日誌
ピアニカカード
--------------------------------
娘が選んだのはこれだけ。
感想文と作文は選択で感想文。
自由研究と工作の選択で自由研究。
ポスター以外にも習字とか硬筆とか工作とかやりたいひとはたくさんやってもいいことになっていますが、うちは最低限でいきます!

とりあえず、さきほど日誌の漢字と計算、ドリル全部を私がやり終えました。
娘ちゃんも川柳と、野菜の観察カードの文章のところをやっていました。
お父さんの担当は、川柳の大人がかくところと自由研究です。
あと3日であらかたの宿題をおわらせてしまう予定です。
がんばるぞ!

<0MX53>
げんきな げんごろうが、そらをとぶ れんしゅうを しています。
1かいめは たんぽぽ1かいぶん 2かいめは たんぽぽ2かいぶん
3かいめは たんぽぽ 3かいぶんを とびました。
では、 3かいぜんぶを あわせると どれくらい とんだでしょう。

娘 2年生 7月
n0MX-53

実はこの問題、息子君が数日前に解けなかった問題です。
娘ちゃん、対抗しちゃってるの?

n0MX53-2

なにはともあれ、この日はちょっとやる気がでなかったらしく、年長問題を選んだようでした。
そんな日もあるよね。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


category: 娘のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

個人懇談会に向けて<2MX25> 

 

夏休みにはいると、娘の小学校では個人懇談会が行われます。

家庭訪問の解きにどんぐり倶楽部を紹介し、本も紹介したものの、担任の先生は時間がないので夏休みに読みますとおっしゃいました。
是非とも、「子育てと教育の大原則」「絶対学力―「9歳の壁」をどう突破していくか?」「新・絶対学力―視考力で子供は伸びる」を読んでいただきたいので3冊とも担任の先生用に購入しました。
どれも新品での購入ができないので、中古で揃えました。

自分用に購入したとと同じで、今回もamazonで購入しました。
ブック○フオンラインやネット○フをのぞいてみましたが、品切れが多かったです。
それから、「子育てと教育の大原則」は、プレミアがついてますね。
ちょくちょくのぞいて、安いときに買いだめしたい衝動にかられました。

先生にお話ししたいことはたくさんあるけれど、時間も限られていることだし、なにをどうやってお話ししようかと、だいぶ前から考えています。
今のところ、宿題を減らしてほしいことだけはお話ししようと思っています。
やぶ蛇にならないよう、先生の立場も考えて、冷静に話さなければ。
宿題の免除やアレンジ、変更、はたまたマシーン稼働のことなど、どこまでお話しするべきか考え中です。

<2MX25>
ダンゴムシ市の人口は、みんなで720人です。
今、男の人の列と、女の人の列に各々1列に並んでもらっています。
列は、女の人の列が男の人の列よりも20人多いことが分かりました。
では、男の人の列には何人が並んでいるでしょう。

娘 2年生 7月
2mx25-f-nt-t-g2

どんぐりを始めたばかりの頃は、こういう問題が苦手だったけど、今は得意に。
しっかりと並べて、100や10ずつまとめて考えられるようになってきました。

糸山先生、添削ありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

 

category: 娘のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 2

△top

1週間は何日か<0MX17> 

 

<0MX17>
きんぎょさんは 1にちに 4このゆめを みることができるそうです。
ありさんは 1にちに 3このゆめしか みることができません。
では、 1しゅうかんでは どちらが なんこ おおく ゆめを みるでしょう。

息子 年長 7月
r0MX17

黄色の金さんに帽子をかぶったありさんに、楽しい絵がかけました。
それぞれの下の四角のなかに1日分の夢をかきました。
 いいところまでいきました。
が、1週間が6日だと思っていたみたい。
そして「どちらがなんこおおく」というところまでは、まだ行き着きません。

これからの進化が楽しみだわ。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
 

category: 息子のどんぐり問題(年長)

tb: 0   cm: 2

△top

まだまだ実寸<2MX03> 

 

<2MX03>
ボールのコロコロとゴロゴロは、100cm頃がりっこ競争で、今日のお掃除当番を決める事にしました。
コロコロは10分で20cm、ゴロゴロは15分で25cm進みます。
どちらが何分早くゴールできるでしょう。

娘 2年生 7月 
n2MX03-1

真横に実寸で100cmをかこうとしています。
見開き1ページでは足りません。

n2MX03-2
3ページ目、4ページ目にも直線をかきました。

うんうんうなりながら定規で測って、計算して。。。。。。。
直線を正確に書いていないので、何mmなんて出てきちゃっています。
1時間以上考えてがんばりましたが、力尽き、「お宝にするわ」とのこと。

まだまだ実寸にこだわっています。
次にやるときは、縮小して考えることができるかな。

ちなみに10日ほどたった今日娘ちゃんの口から「あの1mのコロコロの問題やりたいなー」という言葉が出てきました。
夏休みの分からん帳で挑戦してちょうだい!

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
 

category: 娘のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

クロッキー帳デビュー<2MX06> 

 

娘ちゃん、どんぐりを初めて4冊のスケッチブックを使い終わりました。
1冊目は100均で購入したもの。
その後は、マルマン スケッチブック A4 を使っていました。



紙もしっかりとして描きやすいのですが、25枚しかありません。
裏表使って50ページです。
娘ちゃん、問題が難しくなると1問につき見開き2ページではおさまらず数ページ使うことがよくあり、2ヶ月ほどで1冊を使いきってしまいます。


以前からクロッキー帳がおすすめなことは知っていたのですが、地元のお店では手に入りません。
今回アマゾンで初購入。



つるつるした薄い紙ですが、えんぴつでも色鉛筆でもしっかりと描けて破れません。

そして、なんといっても100枚あるので惜しみなく使えます。
弟君もいまのスケッチブックを使い切ったらこちらに切り替えていこうと思っています。

初クロッキー帳問題は<2MX06>です。

<2MX06>
ブンコロガシ組は、毎朝3人一緒に2カ所の公園へ行って、1人5個ずつのフンを集めます。
ウンコロガシ組は、毎朝4人一緒に3カ所の公園へ行って、1人2個ずつのウンコを集めます。 
では、1週間で集めたフンとウンコの数はどちらが何個少ないか、計算の式を書いて答えましょう。

娘 小2 7月
n2MX06-1
1ページ目はフンコロガシ組の1カ所目の公園でフンは105個

n2MX06-2
2ページ目はフンコロガシ組の2カ所目の公園でフンは合計で210個
ここまでOK
3ページ目はウンコロガシ組の1カ所目の公園でウンコは56個
よしよし

n2MX06-3
4ページ目でウンコロガシ組の2カ所目の公園と3カ所目の公園をかきました。
そうとう面倒くさくなっていたのでしょう。
数え忘れがあって、ウンコは全部で164個。

惜しかったね、娘ちゃん。
次はなにか工夫できるといいな。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


 

category: 娘のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

<0MX53>げんごろう問題 

 

<0MX53>
げんきな げんごろうが、そらをとぶ れんしゅうを しています。
1かいめは たんぽぽ1かいぶん 2かいめは たんぽぽ2かいぶん 3かいめは たんぽぽ 3かいぶんを とびました。
では、3かいぜんぶを あわせると どれくらい とんだでしょう。

息子 年長7月
 r0MX53

カブトムシのようなゲンゴロウがかけました。
たんぽぽ何回分というところが難しかったようです。

そしてやる気もイマイチ出ず。。。。。
もう少し私が工夫してあげないといけませんね。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
 

category: 息子のどんぐり問題(年長)

tb: 0   cm: 0

△top

小さく描く<0MX54> 

 

<0MX54>
ごはんと ごまの かずを かぞえてみると ごはんは ごまよりも 4つぶ おおくて、20つぶ でした。
では、ごはんと ごまを あわせると なんつぶに なるでしょう。

息子 年長7月
0mx54-m-rt-g0-1t
 
 小さくて見にくい写真でゴメンナサイ。

A3スケッチブックに、小さくごまとごはんの絵を描きました。
ごまもごはんも小さいから小さく描いたそうです。

ごまもごはんも適当な数だけかいて、ごはんはいらない分を塗りつぶして20粒にしました。
ゴマは適当に描いたものをそのままにしています。

運良くなのかどうなのか「36」という正解の数がかかれていますが、口答では「52!」と答えています。
うーん・・・・

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
 

category: 息子のどんぐり問題(年長)

tb: 0   cm: 0

△top

できるより好きが大事<2MX20> 

 

娘ちゃん、昨年の秋までは運動系の習い事を選手クラスでやっていました。
一般クラスの時は楽しくやっていたものの、選手クラスになってからは、イヤイヤ、怒りながら、あるときは泣きながら家で練習をしたものです。
思い出しただけで、親子でつらかったわー
早く見切りをつけたのが、せめてもの救いです。

そして、この春からは芸術系の習い事を始めました。
宿題はないけれど、まったく上手とはいえないけれど、とっても楽しんでいて毎日家で自主練しています。
やっぱりできるできないよりも、好きということが大事なんだなと、娘をみて母が実感しています。

<2MX20>
クジラのマッコ君、ザット君、シロナガ君が宝探しをしています。
どの宝箱にも2個の宝が入っています。
今回は3個の宝箱をみつけたら1度ゴールにもどります。
今、マッコ君が4回、ザット君が4回、シロナガ君が7回ゴールに来ました。
では、3人みんなでは何個の宝を探したことになりますか。

娘 2年7月
2mx20-f-nt-t-g2

クジラの宝箱の問題は何度かやっているので、スムーズにとけました。
前は5ページも6ページも使って解いていましたが、今回は4ページでした。
ちょっとは進化したのかな。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ





 

category: 娘のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

蛍キャンプ<0MX16> 

 

毎年恒例の蛍の見られるキャンプ場に行ってきました。
つり、蛍、川遊びと盛りだくさんに自然を満喫。
久しぶりのお友達とたくさん遊べたのもよかったね。

<0MX16>
 にじいろのふうせんが うってある おみせがあります。
そのふうせんは はこのなかにはいっていて そとからは みえません。
でも、はこを 5こかうと かならず 2こはいっているそうです。
では、6このにじいろのふうせんを てにいれるには
なんこのはこを かわなければいけないでしょうか。


息子 年長6月
0MX16-M-RT-G5-1t

 虹色風船をひとつと、お店をかきました。
たくさん風船の入ったはこをかき、外から見えないのでお店の壁に色を塗りました。
その後、たくさんの箱を風船を描きました。
「はこを5こかうと2こはいっている」というところがわかっていないようです。
 
分からん帳へ

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
 

category: 息子のどんぐり問題(年長)

tb: 0   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。