りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

宿題制限に先生は気づいているのかな? 0MX45 

 

昨年の11月から、娘ちゃんの宿題制限を始めました。

音読は指定箇所ではなく、好きな絵本や教科書でも好きなところを1回だけ読んだり、読まなかったり。
もちろん親チェックだけはします。

漢字は1文字だけ。
あとは宿題しますマシーンが出動。
娘には丁寧に漢字を書くようにいって、私は娘と同じえんぴつで娘のかいた漢字をお手本に似せて書いています。
穴埋めのときは自分でやってもらっています。

計算は何題でても、最後の1問だけ。
あとはマシーンが暗算して答を言って、娘が記入。
私が暗算できるのはいつくらいまでなんだろう?

かれこれ4ヶ月間マシーンが稼働していますが、先生は気がついているのでしょうか?
怪しまれているのでしょうか?
いまのところ、先生からは何も言われていません。

私が思うに、娘の担任の先生はかなりきまじめで融通がきかないタイプかなと。
以前、宿題を学校でやることを許可してほしい旨を連絡帳に書いたら、かなりの猛反撃に遭い、撃沈しました。
そんな先生に敢えて、宿題制限のことを伝えするのはやぶへびになると思い、こっそりマシーンが稼働中。

そんな折、Gフォレストの金森先生が「学校の先生へのお手紙」をアップロードしてくださいました。
もちろん、公開日にダウンロードさせていただいてます。
ありがとうございます。
お守りとして永久保存させていただきます。

さて、こんな風に宿題をこなしている娘ちゃんがこの日に選んだどんぐり問題は<0MX45>です。

<0MX45>
おほしさま1こと えんぴつ5ほんを こうかんしてくれる おみせがあります。
えんぴつを 15ほん もっていくと おほしさまは なんこもらえますか。

0-45

1文目を読んだだけで、お店の建物とネズミのチロくん、お星様とえんぴつをかきました。
2文目を読んで、残っているスペースをつかってえんぴつ15本とお星様をかいて、答をかいて完成!
いつになくストーリーのある絵になりました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

スポンサーサイト

category: 娘のどんぐり問題(1年生)

tb: 0   cm: 2

△top

添削6回目<0MX91> 

 

このごろどんぐり倶楽部の過去ログを読み直しています。
1回目は、とにかくひととおり読んでしまおうと、目を通すだけで精一杯。
今度は読みたいところをランダムに読んでいます。
なるほどーと思うこと満載。
今もちょっと昔も、子供をとりまく環境は変わらない。
親の悩みもかわらないなーと実感しました。

昨日は満足回路のところでなーるほど。

http://reonreon.com/bbs-log-2007.08.html
--引用開始-------------------
「カイテキかいろ」→「マンゾクかいろ」をあじわうと、アンテ~するの。ちいさいときほど、すくないカイテキ・マンゾクでおおきなコウカ...だからはんたいのことをすると...おおきくなってからのダイショウがおおきいんだなぁ。
※折り紙一枚でも満足→小さな満足大きな効果→安定
※(小さな満足を知らないと→不安定)→車を買って貰っても不満足。...満足回路が育っていないから。 (2007年08月07日 08時06分01秒)

--引用終了-----------------

まだ間に合うはずだから、子供たちのリクエストにはなるべくこたえてあげて満足回路をつくろう!

さて、今回娘が選んだどんぐり問題は<0MX91>

<0MX91>
みのむししょうがっこうでは、あさから きに ぶらさがって たいそうを します。
きょうは てんきがいいので みんなで 16にんが ぶらさがっています。
1ねんせいが ひとり、2ねんせいが ふたり、3ねんせいが 4にんです。
のこりの4・5・6ねんせいは おなじにんずうずつ きているとすると、
のこりの 4・5・6ねんせいは なんにんずつに なりますか。

0mx91-f-tn-t-g1

この日も「ゆっくりていねいにやってねー」と声をかけたら、こんなお絵かきをしました。
ぶらぶらぶら下がったミノムシくんを16匹かいて、それぞれに一年生、二年生、三年生と記入。
残った9匹を最初は4匹ずつに分けたら、残りが1匹になってぶっぶー
次に3匹ずつにしたらぴったり!
娘ちゃん、こんな風に考えていました。
このごろお絵かきが楽しいみたい。
よかった!よかった!

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(1年生)

tb: 0   cm: 0

△top

インフル3回目って。。。。0MX62 

 

実は息子君がインフルエンザ3回目になりました。
えぇ、もちろん今年になってから3回目です。

やはり保育園から帰ってきて眠たがったり、機嫌が悪かったりするのは、身体が疲れているサインなんでしょうね。
もう少しよく子供たちをみて、早めにご飯にして早めに寝かせるとか、もっと気をつけてあげなければと反省しきりです。

そうはいっても、かかる度に症状は軽くなって、お薬飲んで1晩寝たらけろっとしています。

さて、この日に娘ちゃんが選んだどんぐり問題は<0MX62>です。

<0MX62>
ぼくがすきな あかいぼたんが 4こ なくなってしまいました。
のこりは 13こです。さいしょは なんこ あったのでしょう。

0-62

「今日はゆっくり丁寧にやっていね」と声をかえたら、こんなかわいい男の子をかきました。
教えなくても吹き出しには顔文字がしっかりかかれていました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(1年生)

tb: 0   cm: 0

△top

命のはかなさに思う 0MX64 

 

先日、娘ちゃんが仲良くしているお友達のお兄ちゃんが病気で亡くなりました。
Sくんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

これだけ医療がすすんでも、命とはなんとはかないものなのだろうと思いました。

娘や息子には、子供時代を思いっきり楽しんでもらう。
ちょっとしたことで口やかましくするのはやめようとあらためて思ったのでした。

「子育ては、慌てず騒がず穏やかに!」ですよね。

さて、この日に娘ちゃんが選んだ問題は年長さん問題。
1年生問題のテントウムシ小学校がなくなってしまったからこれを選んだそうです。

<0MX64>
ちいさな いけのなかで ちいさな おさかなさんたちが うんどうかいをしています。
あかぐみ、あおぐみ、しろぐみに わかれています。みんなで 24ひき います。
それぞれのくみにいる おさかなさんの かずは みんな おなじです。
では、しろぐみの おさかなさんは なんびきでしょう。

0-64

この日は、土曜日でゆったりとお絵かきができました。
このごろは色鉛筆ではなくて、色ペンでお絵かきしているので色合いがキツイですね。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(1年生)

tb: 0   cm: 0

△top

授業参観に思う 1MX27 

 

先日娘の小学校の授業参観がありました。
1時間目が算数、2時間目が国語でした。

例の指を使って計算したり、絵を描いて文章問題を考えたりしていはいけないといっていたのに、3学期からはコロッと変わって、指折り計算OK,お絵かきの禁止がなくなった先生の授業がみられるので、算数のみ参観してきました。
まぁ、可もなく不可もなくという授業でした。

娘ちゃんに、算数は普段からあんな風に先生は授業をしているのときいてみたら、全然違うという返事でした。
それなら、普段はどんな授業なのかきいてみたら、普段はあんなににこやかに授業はせず、怒ってばかりいる。
この日はいろんな子を指名したけど、普段は挙手しても、好きな子ばかり指名して嫌いな子はめったにあててくれない。
この先生は、子供にもはっきりと分かるくらい好き嫌い、自分の気分で授業しているんだなということがわかりました。
まぁ普段は担任の補助をする先生であることが、せめてもの救いでしょうか。

それにひきかえ、2時間目は担任の先生が国語の授業をしたのですが、普段とまったく変わらない態度だったそうです。

さて、この日に娘ちゃんが選んだ問題はこちら。

<1MX27>
テントウムシしょうがっこうの 1ねんせい 100にんが あかぐみ・あおぐみ・みどりぐみの 3れつに ならんで います。あかぐみは、あおぐみより 30にん おおくて、あおぐみは みどりぐみより 10にん すくないそうです。では、あかぐみ・あおぐみ・みどりぐみの 3れつは、それぞれ なんにんずつが ならんでいるのでしょうか。

1-27

ちょうど今100までの数を学校でならっているからか、10のまとまりで考えることができました。
なんだかこの日はシンプルなおえかきでした。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(1年生)

tb: 0   cm: 0

△top

添削5回目 1MX28 

 

ただいまブーム中のテントウムシしょうがっこう問題を、どんぐり先生に添削してもらいました。

<1MX28>
テントウムシしょうがっこうの 1ねんせい 27にんが あかぐみ・あおぐみ・みどりぐみの3れつに ならんで います。あかぐみは あおぐみより 5にん おおくて、みどりぐみは あおぐみより 2人すくないそうです。では、あかぐみ・あおぐみ・みどりぐみの 3れつは、それぞれ なんにんずつが ならんでいるのでしょうか。

1mx28-f-tn-t-g1

さすがに立て続けに同じような問題をやっているからか、スムーズにとけました。
わかりやすく テントウムシに番号をふったり、違いがわかるように数字をかいたりできました。
答にハテナマークもなくなり、自信たっぷりでした。
やっぱり今回も答が出たあとの飾り付けに時間をたっぷりかけたのでした。

それから、どんぐり先生の添削は返信がめちゃ早いです。
たいていその日のうちに戻ってきます。
娘もすぐにかわいいレオン君(?)をみられて喜んでいます。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(1年生)

tb: 0   cm: 0

△top

テントウムシしょうがっこうブーム その2 1MX36 

 

娘ちゃん、テントウムシ小学校問題ばかり選ぶようになりました。
この日は、<1MX36>です。

<1MX36>
テントウムシしょうがっこうの 1ねんせい 20にんが あかぐみ・あおぐみ・みどりぐみ・しろぐみの 4れつに ならんでいます。あかぐみは あおぐみより 4にん すくなく、みどりぐみは あかぐみより 1人 おおく、しろぐみは あおぐみより 5にん すくないそうです。 では あかぐみ・あおぐみ・みろいぐみ・しろぐみの 4れつは、それぞれ なんにんずつが ならんでいるのでしょうか。

1-36

この日ははじめからテントウムシを丸でかきました。
鉛筆書きで答をだしてから、色ペンでなぞって、カラフルに。
背景にも模様を描いて、ハートもかいて、星もかいて、賑やかにしました。
答を出してからのお絵かきの方が時間かけてます。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(1年生)

tb: 0   cm: 0

△top

テントウムシしょうがっこうブーム到来 1MX35 

 

前解けなかったテントウムシしょうがっこう問題がとけたからか、またもやテントウムシしょうがっこう問題を選びました。
この日は、<1MX35>です。

<1MX35>
テントウムシしょうがっこうの 1ねんせい 20にんが あかぐみ、あおぐみ、みどりぐみの 3れつに ならんでいます。あかぐみは、あおぐみより 2人 すくなくて、みどりぐみは あかぐみより 6にん おおいそうです。では、あかぐみ・あおぐみ・みどりぐみの 3れつは、それぞれ なんにんずつが ならんでいるのでしょうか。

1-35


はじめはかわいいテントウムシをかいたのですが、うまくかけずに隣のページへ。
今度は丸でテントウムシを表しました。
問題文にあうように、丸を増やしたり、線を引いたり。。。。
さいごに20人に人数をあわせてできあがり。
まだちょっとふあんなのか答の横に大きくハテナマークがついています。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(1年生)

tb: 0   cm: 0

△top

添削4回目 0MX48 

 

0mx46-f-tn-t-g1

「今日はどんぐり先生に添削してもらう問題をやって」というと、<0MX46>を選びました。

<0MX46>
りすの つくった くすりが かぜに よくきくそうです。
いつもは 1つぶ 20えん ですが、きょうは そのくすりが 2つで 30えんです。
6つぶ かうと なんえんに なるでしょうか。

はりきってお絵かきしました。
いつもよりカラフルな配色です。

どんぐり先生、添削ありがとうございました。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(1年生)

tb: 0   cm: 0

△top

3ヶ月で進化した 1MX33 

 

昨年の11月から宿題制限をはじめ、学校から帰ってきたら友達の家に遊びに行けるように送り迎えをするようになりました。
ここのところ私が忙しく友達の家への送迎はできなくなりました。
すると、娘も考えて自分で歩いていけるお友達と遊ぶ約束をしてくるようになりました。
それこそ、学校から帰ってくるとランドセルを置いて自分で遊びに行く毎日です。

毎日遊びに忙しい娘ちゃんが土曜日に選んだどんぐりも問題は<1MX33>です。

<1MX33>
テントウムシしょうがっこうの 1ねんせい 100にんが あかぐみ・あおぐみ・みどりぐみの 3れつに ならんで います。
あかぐみは あおぐみより 8にん おおくて、 あおぐみは みどりぐみより2人 すくないそうです。
では、あかぐみ・あおぐみ・みどりぐみの 3れつは、それぞれ なんにんずつが ならんでいるのでしょうか。

1-33


はじめ丸をたくさんかいて解こうとしましたが、それではたいへんだと悟ったのか、10人をひとくくりにして、考えています。
意外とすんなりとけました。

実はこの問題は昨年の10月に丸を100個かいて解けなかった問題です。
本当は夏休みにやるように分からん帳行きだったのですが、私が間違えて渡してしまいました。

うんうん、3ヶ月熟成されて、進化して、すんなりとけてしまいました。
こういう進化がみられて、母はとってもうれしいです。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(1年生)

tb: 0   cm: 0

△top

息子に「こやり」を教わる 1MX00 

 

息子君このごろよく「アルプス一万尺」を歌うんです。
♪アルプス一万尺 こやりのう~えで♪

母「こやりじゃなくて、こやぎでしょ」
娘「こやぎだよー」
父「こやりだって!地名でしょ」
息子「保育園でこやりってならったもん」

さて、正解は誰でしょう?

早速調べてみると・・・・・
男組の「こやり」が正解でした!
こやりとは、「小槍」で槍ヶ岳の頂上付近にある岩のことだそうです。
岩といっても、ロッククライミングで登るような岩でなかなか素人では登れないらしい。

女組の「子ヤギ」のうえでアルペン踊りを踊ってしまったら、子ヤギがつぶれますなー
息子君、正しく歌を覚えてきてエライ!

さて、この日に娘ちゃんが選んだ問題は<1MX00>
前回に引き続き、前から何番目と後ろから何番目のあいだ問題です。

<1MX00>
ダンゴムシさんだちが、3れつに ならんでいます。
1れつめは7ひき、2れつめは 8ひき、3れつめは 6ぴきです。
では、それぞれのれつで、まえから3ばんめと うしろから 6ばんめの あいだにいる
ダンゴムシさんたちだけの かずを あわせると、みんなで なんびきに なるでしょう。

1-00

はじめに描いた絵では、後ろから何匹目を列ごとにやらないで、2列目を基準にしてしまったため、どの列も2番目のダンゴムシさんがあいだにいることになってしまい3匹という答になりました。

間違っていることを伝えると、再チャレンジ。

今度はうまく説明はできないものの、いろいろと印をつけてなんとか1ぴきという正解にたどりつけました。
この日は怒ることもなく、楽しくあれこれ考えることができました。
分からん帳いきだけど、はなまる~


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(1年生)

tb: 0   cm: 0

△top

完璧主義? 1MX41 

 

ひとつ前の記事の0MX49があまりにもすんなりと解けてしまったので、もう一問やりたいというので、やらせてしまいました。
<1MX41>です。
もしかしたらいままででいちばん難しい問題かもです。

<1MX41>
ひまわりぐみは、おとこのこよりも おんなのこが 3にん おおくて、みんなで 17にんです。
いま、おとこのこ1れつ、おんなのこ1れつに ならんでもらい、それぞれ まえから 6ばんめと
うしろから 6ばんめの あいだのひとに さかだちを してもらういました。では、さかだちを
しているひとは みんなで なんにん いるでしょうか。

1-41

まずは男の子と女の子の人数を導きます。
いままでこういうのはできたりできなかったりだったのですが、今回はすんなりと絵が描けました。

次に初めてみる「前から何番目と後ろから何番目の間」というところです。
前から6番目と後ろから6番目の間って????
女の子は間に人がない???
娘ちゃん、間に誰もいないことにかなりとまどっていました。

男の子の方には間にいる人が3人なのに、なぜか逆立ちの絵はひとりぶんだけ。
そして出した答も1人。

私は娘を傷つけないように、絵が上手だったよと褒めながら、「お宝帳ねー」と言いました。
それなのに、娘は「イヤ!!!!」と「お宝帳なんて絶対イヤ!!!」と泣いて怒って、やりなおしました。
ここで言い合っても仕方がないので、私は晩ご飯をつくっていました。

そのうち「わかった!3人?」ときいてくるので「あたり!」と大げさに褒めました。
娘「でも、お宝帳だよね?」
母「1回でできなかったから、お宝帳にいれといて」

その後も娘はぶつぶつうだうだ言っていました。
間違えるのをこんなに嫌がるなんて、この完璧主義はちょっとまずいかもしれないなーと思っていました。

このあと数日後にわかったことですが、このときは学校で嫌なことがあったんです。
そのストレスで急に怒ったり、絵もえんぴつだけで色を使わなかったのかな。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 娘のどんぐり問題(1年生)

tb: 0   cm: 0

△top

宿題を減らしてとかいてみた 0MX49 

 

小学校から来年に向けてのアンケートが保護者あてにきました。
授業のこと、学校生活のこと、行事のこと、いじめのことなど5段階の評価と、コメントをかくところがありました。
普段からおもっているとおり、ちょっとかえてほしいところはよい評価にはしませんでした。
コメント欄にも、いわゆる音読、計算、漢字の書き取りばかりの宿題ではなく、工夫された子供が興味のわくような宿題を少量にしてほしい旨を書きました。

このアンケートを出してからしばらくしますが、宿題の内容はまったくかわっていません。
まぁ、そんなことを考えている保護者もいるということが伝えられただけでもいいと思うことにしました。

さて、この日に娘が選んだどんぐり問題は<0MX49>でした。

<0MX49>
20ぽんの はが ある おおきな くちで わらう わにを よくみると、
うえのはに 3ぼんの むしばが みえました。
またまたみると、 したの はにも おなじかずの むしばが ありました。
では、むしばになっていないはは みんなで なんぼんありますか。

0-49

「わにってどうやってかくのー」とワニの絵が描けない娘。
しかたがないので、口だけかくことにしたようです。
鱗のような物もかいてワニらしくしたつもり。。。。
とはいうものの、答はばっちりでした。

となりでみていた弟君も歯を数えて正解してしまいました。
どんぐり問題をやりたくてうずうずしていますが、年長さんになるまでがまんだよ。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


category: 娘のどんぐり問題(1年生)

tb: 0   cm: 0

△top

いまさら夏休みの反省とどんぐり式夏休みの過ごし方 

 

どんぐり先生のブログに夏休みの過ごし方があったので、わすれないようにメモしておきます。
同一問題の秘密(文責:どんぐり倶楽部)」という記事のなかです。

---引用開始---------------------
「分からん帳」は夏休みにだけすることをオススメします。
 年に1回夏休みに1日1題のみ。
 この時期は他にはしません。
 宿題もなし(最初の2-3日で家族全員で終わらせる)。
 どんぐりも「分からん帳」だけ。
 で遊びまくる。
 こうすることで、もっと、リズミカルにストレス無く進めるようになります。
 この状態でないと、
「同じ問題を違った解き方で解いてみるかな」
 という、最高のコンディションには、なかなかなりません。
 思考の忍耐力とともに、これが欲しいんです。
---引用終了---------------------

いまさらながら娘ちゃんの去年の夏休みの反省です。
娘ちゃんというよりも私の反省かな。

娘ちゃんの一年生の夏休みの宿題は、どんぐり倶楽部と出会っていたにもかかわらず、すべて娘ちゃんがやりました。
感想文とか工作とかはお手伝いしましたけど。
まだまだどんぐり倶楽部を私が分かっていなかったんです。
過去ログも読んでいなかったし(ザ・言訳

このときは娘がとあるスポーツの選手コースに足をつっこんでいました。
週3回の練習、それ以外に強化練習があり、さらに家での基礎練習・ランニングなんかをこなしていました。
はっきりいって、親子でシンデイマシタ。
娘の目が本当にシンデマシタね。

娘は夏休み後半からもうこのスポーツをやめたいと言い始め、私もこのままいつまでやるのかと疑問がわき始めました。
そして2学期が始まりこのままでは娘が潰れてしまうと思い、ほんの2ヶ月半で選手コース生活をやめました。
選手コースをやめて一般コースに戻るという選択肢もありましたが、そのスポーツ教室そのものをやめました。

娘ちゃんの初めての夏休みは、宿題とこのスポーツの思い出ばかりかもしれません。
いま思えばとてもかわいそうなことをしてしまいました。
すぱっとやめたのがせめてもの救いでしょうか。

2学期が始まると、やっぱりこのスポーツ教室に行っていたせいで、お友達と遊ぶ時間がありませんでした。
家に帰ってきても学校の宿題とスポーツ教室の基礎練習の宿題で毎日いっぱいいっぱいだったのです。

それがやめたら、毎日友達と遊べるようになったし、11月からは私が宿題を制限するようになってますます遊ぶ時間が増えました。
今はのびのび元気な娘ちゃんです。

今年の夏休みは家族みんなで宿題をやっつけて、お勉強は「分からん帳」の問題を1日1問だけやる!
あとは、遊んで遊んで遊びまくってね、娘ちゃん!

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ




category: どんぐり倶楽部

tb: 0   cm: 0

△top

「半分」がわかってる 0MX50 

 

娘ちゃん、秋からウイルス性のイボの治療に毎週通っています。
液体窒素で焼いているのですが、なかなか完治せず。
いつになったら治るのかな~~~
そんな治療があった日に選んだ問題は<0MX60>です。

<0MX60>
おじいちゃんの くるまには たいやが 6こ ついています。
おとうさんの くるまには 5こ ついています。
おかあさんの くるまには おじいちゃんの くるまに ついている
はんぶんの かずの たいやが ついています。
では、3にんの くるまの たいやの かずは ぜんぶで なんこかな。

0-60

この問題は楽しくすらっと解けました。
「半分」の意味もわかっていました。
最後に、2学期に習った「くるま」という漢字も書いてご機嫌な娘ちゃんでした。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

 

category: 娘のどんぐり問題(1年生)

tb: 0   cm: 0

△top

算数で絵をかいてはいけないなんて・・・ 

 

ひとつ前の記事の続きで、また小学校1年生の算数の記事です。

2学期の終わり頃、算数のテストで絵をかいて考えてはいけないと先生が言っていると娘からききました。
落書きではなくて、問題を解くための絵がダメなんだそうです。

私は最初はどうしてだろうと不思議に思いました。

ちょっと考えてみると、指折り計算を禁止するくらいの先生ですから、当然式をかいて暗算で計算してほしいというこなんだなと私は思いました。
絵を描いてしまったら、数えるだけで答がわかってしまいますから。

それにしても、絵を描いて考えてはいけないなんてあんまりですよね。
「絵がかける=わかる」じゃないのかな。
絵をかくことを禁止して、文章問題は「あわせて」は足し算、「のこりは」は引き算とおしえる先生 って、どうなんでしょうね。

娘には普段から絵を描いて考えるようにと言っていたので、学校ではどうしているかきいたら、
「小さくかいて消している」と。
なんか不憫だわ。
そのままにしておくと、丸をもらえないし消すように先生に言われるんだって。
現にそうさせられた子がいたそうで。。。。

そんな風だったのに、3学期になったら絵を描いてはいけませんと先生は言わなくなったそうです。
メインの先生とサポートの先生と二人の先生で教えてくれているのですが、二人でこそこそと「みんな絵をかくようになっちゃったね。これからすこしずつかかせないようにしていけばいいか」「しょうがないね」と話していたとか。

なにかクレームが入ったから、しかたなしに絵を描くことを禁止するのをやめたと言わんばかりの会話です。
これって、全国的にそうなってしまっているんでしょうか?
それとも、たまたまそんな先生にあたってしまっただけなのか?
うーむ。

なにはともあれ、指折り計算も絵をかくことも禁止されなくなってよかったわ。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


category: 小学校

tb: 0   cm: 2

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。