りんごのどんぐりノート2

小5の娘と小3の息子をもつ母の育児日記。「どんぐり倶楽部」を羅針盤に日常生活、家庭学習をしています。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

お花見<0MX01> 

 

息子 2年生 どんぐり歴3年0か月
分からん帳<0MX01> 2016年3月31日 正解
きょうは てんきが いいので こうえんに さくらの はなを みに でかけました。
よくみると、さくらの はなには、5まいの はなびらが ついていました。
そこで、きょうは みんなで さくらのはなびらを かぞえることにしました。
けんたくんは さくらの はなを 2つみつけたので、
はなびらは 5まいと5まい で10まにに なりました。
では、4つみつけた なおみちゃんと、
5つみつけた こうすけくんの さくらの はなびらのかずを くらべると
どちらが なんまい おおくもっているでしょう。

R0MX01-w.jpg

はじめ1本の木に5個の花が咲くと勘違いしたようで、途中で気がつき一つの花に5枚の花びらと絵を直していました。
ここに気がついてからは、順調に絵がかけました。
答えは「こおすけくんのほうが5こおおくもっている」
5「こ」と単位が違っていますが、絵は描けているし意味は分かっているので、今回は正解にしました。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
スポンサーサイト

category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

位取り<2MX41>分からん帳 

 

息子 2年生 どんぐり歴3年0か月
分からん帳<2MX41> 2016年3月29日 分からん帳
百の位が3,十の位が5,一の位が2の数と、
この数の百の位の数字を十の位に、十の位の数字を一の位に、
一の位の数字を百の位に置き換えた数との差は幾つになるでしょう。

R2MX41-w.jpg

数字の置き換えはできました。
それぞれの位ごとに独立した数であると考えています。
もとの3桁の数と、置き換え後の3桁の数の差を求めるということがわかりませんでした。

はじめそれぞれの位の数ごとの差を出して、違和感を感じて考え直していました。
次は百の位だと「100」と百の位の数「2」の差を求めていました。
しばらくもやもやして、気がついてくれるといいなぁ

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

なんでもやすいしょうてん<0MX04>分からん帳 

 

息子 2年生 どんぐり歴3年0か月
分からん帳<0MX04> 2016年3月25日 正解
きょうは、もぐらの もぐもぐが かいものに いく ひです。
となりの なんでもやすいしょうてんでは、
なんでも 1こにつき 2えん ひいてうってくれます。
もぐもぐは 1ぴき 12えん とかいてある ごちそうみみずを 2ひき かいました。
なんえん はらえば いいでしょうか。
もちろん、1こにつき 2えんを ひいてくれますよ。

R0MX04-w.jpg

鞄を持ったもぐらがお店に向かう絵をかきました。
「2円安い」をどう表現するのかと思ったら、「1000→2→198」とかいています。
たぶん「200→2→198」の間違えではないかと思われます。

ごちそうみみずでは、間違えないで12円から2円ひいて10円。
10円のみみずが2匹で20円と、しっかりと絵図と筆算がかけました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

かばさんの水飲み<0MX11>分からん帳から 

 

息子 2年生 どんぐり歴3年0か月
分からん帳<0MX11> 2016年3月24日 正解
ちいさなかばさんと おおきなかばさんが いっしょに みずをのんでいます。
おおきなかばさんは はんぶんのじかんで ちいさなかばさんと おなじりょうの みずをのみます。
では、いままでに、ちいさなかばさんが 4はいのみずを のんだとしたら おおきなかばさんは なんばいのみずをのんだことに なるでしょうか。

R0MX11-w.jpg

3回目の挑戦です。
とても分かりやすく絵図がかけました。
半分の時間は時計であらわしています。

この3回で着実に進化しているのがわかります!

1回目年長のときの作品
blog_import_535dfb85963cb.jpg

2回目1年生のときの作品
R0MX11-w_convert_20140726095722.jpg


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

くらげのうみ<0MX03>分からん帳 

 

息子 2年生 どんぐり歴3年0か月
分からん帳<0MX03> 2016年3月22日 正解
ここは くらげのうみです。
まいにち たくさんの くらげが あつまってきます。
きょうは きのうよりも 5ひきおおいようです。きのうの くらげは 6ぴき でした。
あしたもまた きょうと おなじかずだけ ふえるとすれば あしたは くらげは なんびになるでしょうか。

R0MX03-w.jpg

とても丁寧な絵がかけました。
クラゲさんたちのかわいい顔、昨日のお日様と今日のお日様が対決をしているところが男の子っぽい!

昨日、今日、明日と時系列に描くことができるようになったんだなぁ

前回は年長の4月にやっています↓
blog_import_535df5d32eed0.jpg


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

アリンコのお散歩<2MX22> 

 

息子 2年生 どんぐり歴3年0か月
<2MX22> 2016年3月15日 分からん帳へ
アリンコのチビチビ君は1歩で3mm、チョビチョビ君は1歩で5mm進む事が出来ます。
今日は、とても天気がいいので二人はお散歩に出かける事にしました。
目標は家から90cm離れている小高い葉っぱの上です。
二人は同時に出発して、2秒で1歩進みます。
では、どちらが何秒遅く葉っぱの上に着くでしょう。

R2MX22.gif

こつこつ丁寧にお絵かきしていきました。
が、一歩は3「mm」と5「mm」で目標は90「cm」離れた木の上。
単位の違いに気がつきませんでした。
それから、チョビチョビは90cmではなくて100cm進めてしまいました。

絵図をかいて考えることはできているので、分からん帳で出会うときの進化に期待!

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

ムーリー君の登校<3MX05> 

 

息子 2年生 どんぐり歴3年0か月
<3MX05> 2016年3月14日(月) 正解
午前11歩59分28秒にカタツムリのムーリー君が、いつもの様に学校に向かって歩き始めました。
学校までの距離は丁度100mです。
ムーリー君はいつも10mを5分15秒で歩きます。
では、ムーリー君が学校に着くのは何時何分何秒ですか。

R3MX05.gif

丁寧にすべての絵図がかけています。
10mが10個で100mだから、時計の針を5分15秒ずつ10回まわしました。

前回は、9回分回したところで答えにしましたが、今回は大きな時計を正確にまわせました!
「時計を大きく書いたから、やりやすかった!!」と本人さんご満悦。
自信は短く、分針は中くらい、秒針は長くと、針の長さも工夫しました。

おみごと!

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

お散歩ロード<3MX01> 

 

息子 2年生 どんぐり歴3年0ヶ月
<3MX01> 2016年3月10日 分からん帳
デンデン君は、毎朝公園の周(まわ)りのお散歩ロードを1周します。
お散歩ロードは1周2km50mです。
デンデンくんは30分で50m進むことができます。
では、デンデン君が朝のお散歩以外に使える時間は1日に何時間何分あるでしょう。

R3MX01.jpg

丁寧に公園をかいて、お散歩ロードをかいて、単位換算表をかき、デンデン君を50mずつ進ませていきました。
右ページの50+50=100を10回して、1000mとわかりました。
その後、1000mは50mが何個分かを絵から数えました。
惜しいことに、しっかりと数え切れず18個分としました。
2km50mは、50mが「18+18+1=37」と考えて、30分が37個分。
1時間に直すために2ページ目右上で換算しています。
18時間30分お散歩の時間が必要。

最後にお散歩以外に使える時間を出すために24-18=6(時間)
6時間から30分ひいて5時間30分。

とってもよく考えました!!
「ぺけだけどよくかんがえたね~~」

本人は、かなり自信があったようで、悔しがっていました。
次に続きをやるそうです。
・・・いつもそういって次の時は新しい問題を選びますが。。。。

数え間違えないような工夫ができるのはもう少し先かなぁ

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

メエメエさんとメソメソ君<3MX06>  

 

息子 2年生 どんぐり歴3年0か月
<3MX06> 2016年3月7日 正解
メエメエさんが、メソメソ君に同じ値段のお菓子2個と、そのお菓子1個の丁度3倍の値段のするアイスクリーム1個を買ってあげます。
皆で400円だそうです。
では、お菓子1個の値段とアイスクリーム1個の値段を考えてみましょう。

R3MX06.jpg

「何倍は絵にしてください。言葉と数字ではなくて、絵に数字をかいてください」というお願いをしてはじめました。

お菓子の値段がわからないので、30円と仮定して絵をかき始めました。
アイスクリームがお菓子の3倍の値段の絵はかかずに、ひっ算で「30+30+30=90」を計算して90円としました。

その後、全部で400円とわかったので、お菓子の値段をいろいろと変えて考えていきました。
が、ここでお菓子2個とアイスクリーム1個のところを、お菓子1個とアイスクリーム1個で計算し始めて答えを出しました。

通し読みでお菓子が2個と気がついてやり直し。
またしばらく、数字のあてはめをしていって、答えにたどり着きました。

最後の通し読みで3倍の絵がないことに気がついて、ひっ算の横にあわててお菓子3個の絵を付足したのでした。

この問題はこれが2回目です。
前回は何倍の意味が分かっていなかったので、そこは進化しました。
次は数字のあてはめからの進化を気長にまちます。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

超長金太郎飴<2MX35> 

 

息子 2年生 どんぐり歴3年0ヶ月
<2MX35> 2016年3月2日 分からん帳
今日は満開の桜の下で、お花見です。
御馳走は超長金太郎飴と超長銀太郎飴の柔煮です。
超長金太郎飴は超長銀太郎飴の3倍の長さがあります。
みんなで、午前中に金太郎飴と銀太郎飴を丁度半分ずつ食べたところ、残りの長さをあわせると12cmでした。
では、超長金太郎飴はもともと何cmだったのでしょうか。

R2MX35.jpg

前回類題をしたきのレオン君からのアドバイス「何倍や文字+数字も絵にしてください」をお話ししてからスタート!

3倍と半分をなんとか絵図にしました。
が、そこから数字のあてはめになっていきました。
正解の数字をあてはめたとろでは、3倍と半分がごっちゃになって、正解と気がつかず。。。。

もう一度問題を読んでということで、仕切りなおして3枚目へ。
3倍のところだけに気がいってしまいました。

最後の通し読みで、半分ずつ食べた残りが12cmのところの絵がなかったことに気がつき描きました。
ここで、自分の答えが間違っていることに気がついてほしかったけど。。。。。

ここは上手に終わらなければと、「残念だけど、いい絵がたくさんかけたね。考えたね!」といって気持ちよく終了のはずが、、、、
息子君はこの答えに自信があったらしく「ねんで~~~~」といいつつ解説しはじめました。
「これがこれの3倍になってるでしょう!半分をあわせたら12センチでしょ!!!あっ」と気がつきました。
「やり直しはまた夏休み~~~」で終了となりました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

恐竜の卵チョコレート<3MX10> 

 

息子 2年生 どんぐり歴3年0ヶ月
<3MX10> 2016年3月1日 正解
恐竜の卵チョコレートが100円で売っています。
ガメラ君はこのチョコを3個買いたいのですが、120円しか持っていません。
ガメラ君のお小遣いが、一日で30円だとすると、後何日我慢すれば買えるでしょう。

R3MX10.jpg

とても楽しい絵をかいてくれましした。
恐竜の卵チョコレートは、自分でつくるキットのようです。
それは、コンビニに売られていて、コンビニの見取り図のようなものが描かれています。
お小遣いはお母さんにもらうようで、太陽がでてのぼり日が沈む絵をかいて一日を表しました。

お財布の中のお金を30円ずつ増やして、答えにたどり着きました!
先週の不調がうそのよう。
おみごと!!

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

ダンゴム市<2MX25> 

 

息子 2年生 どんぐり歴2年11ヶ月
<2MX25> 2016年2月26日 分からん帳
ダンゴムシ市の人口は、みんなで720人です。
今、男の人の列と女の人の列に各々1列に並んでもらっています。
列は、女の人の列が男の人の列よりも20人多いことが分かりました。
では、男の人の列には何人が並んでいるでしょう。

R2MX25.jpg

720個ダンゴムシをかくのは嫌だからと、一部だけ書きました。
絵図をみずに計算にはしって、みごとに間違えました。

今一度、どんぐりは全部を絵にする練習だよということをお話ししました。

今週はどんぐりをする予定の日にやりませんでした。
そして、土日もやりたくないからと、木・金で取り組みました。
が、あまりやる気はなかったようです。
息子君をもっとよくみてやらなくてはね。。。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

牛乳速飲み大会<2MX77> 

 

息子 2年生 どんぐり歴2年11ヶ月
<2MX77>2016年2月25日 分からん帳
今日はクラス対抗牛乳速飲み大会の日です。
カブト君は5分で10本、カメ君は4分で8本、タツノオトシゴ君は2分で5本の牛乳を飲みます。
牛乳1本を180ミリリットルとすると、この3人が1時間でのむ牛乳の総量はどれくらいになるでしょう。

R2MX77.jpg

3回目の牛乳速飲大会です。
カブト君が5分で10本飲むところを5本としてしまっています。
そのまま続けて、カブト君は1時間で60本飲めることにどうやって気がついたのかは不明。
180mlを60買い足すのではなくて、180mlを10個分をだして、それをさらに5個分(倍)すればいいことに気がつきました。
計算はみごとに間違えていますが。。。。
おわったあとにやり方を自分から教えてくれました。

次に亀君はというと。。。
4分で8本飲むので、180mlを8回足しています。
そして、今度はカメ君が全部で何本の牛乳をのむのか考えたようです。
8を筆算で15回足そうとして、うまくできなかったようです。。。

「つづきは次にする」ということで、今回はここまでで終了。
そして、次の時には新しい問題を選んでしましましたとさ。

さらなる進化が楽しみです。
もう少し粘り強く考えられるように、日常生活を整えてあげないとね。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

ダンゴ虫のお母さん<3MX07> 

 

息子 2年生 どんぐり歴2年11ヶ月
<3MX07> 2016年2月21日 正解
ダンゴ虫のお母さんが、900円で子ダンゴ虫3匹に、同じお菓子を10子ずつ買ってあげようと思っています。
お釣りがでないように買うと、1個何円のお菓子を買えばいいでしょう。

R3MX07.jpg

900円を30個に分けるという筋道をたてました。
初め20円ずつでわけるとお金が余りそうだからと最後までやらず。
次に40円ずつ分けていったら、足りなかった。
最後に、30円ずつ分けていったらぴったり!

「初め難しそうだと思ったけど、簡単だった!」という感想です。

少し前を思うと、お金を並べてかくようになったり、数字をふったりと、進化がみられました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

ゆっくり君<2MX44> 

 

息子 2年生 どんぐり歴2年11か月
<2MX44> 2016年2月17日(水) 正解
ゆっくり君の家から、ダンゴムシ君の家までは9cm離れています。
ゆっくり君は、3cm進むのに20分かかります。
今日は途中の公園とお花畑で30分ずつお休みして、ダンゴムシ君の家まで遊びに行こうと思っています。
お昼の12時までに、ダンゴムシ君の家に着くようにするには、何時何分までに家をでればいいでしょう。

R2MX44.jpg

おやつを食べながらさらっとできました。
絵に数字がいれて、ひっ算は縦線をいれて丁寧にできました。
時計の逆回しもいつのまにかできるようになったね!

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

向日葵組<2MX53> 

 

息子 2年生 どんぐり歴2年11か月
<2MX53> 2016年2月10日(水) 正解
向日葵組は、赤青黄の3つの班に分かれていて、皆で33人います。
赤は青よりも6人多くて、青は黄よりも3人少ないです。
今、班毎に1列に並んでもらいました。
では、班毎に前から8番目と後ろから6番目の間の数を出して、その数を足すと幾つになるでしょう。

R2MX53.jpg

この日はどんぐりをやる日ではなかったけれど、学校をお休みしていて時間があったので自分からどんぐりやると言い出しました。

が、やりたい問題がないからと、問題の束に数問新しいものを追加しました。
その中から、選んだのがこの問題。
このごろ得意な向日葵組です。

絵が小さめなのが気になるけれど、さらっとできました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

位取り遊び<2MX92> 

 

息子 2年生 どんぐり2年11ヶ月
<2MX92> 2016年2月9日 分からん帳
赤卵と青卵と黄卵5個ずつで位取り遊びをしました。
十の位に付くと10点、一の位に付くと1点ゲットできます。
赤卵の合計は41点、青卵の合計は32点、黄卵の合計は50点でした。
十の位には一の位に付いた卵の何倍の卵が付いたのでしょう。

R2MX92.jpg

以前家族で将棋の盤と駒をつかって、位取り遊びのようなことをしました。
その時の様子を絵にしています。
が、たまご一つずつがどの位についたかは、描かれていません。

意味は分かっているようで十の位の卵が12個、一の位についた卵が3個とわかっているようです。
筆算があるので。

そして、何倍と聞かれているにもかかわらず「12-3=9」として、答えは「十のくらいのたまごは一のくらいのたまごより9ばいのたまごついた」としました。
「何倍」と「何個多い」を混同しています。

この日はどんぐりをやりながらあくびが何度か出ていて、集中できていいませんでした。
子供の体調などよくみていかないと!!

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

たぬきの日本海南下<2MX94> 

 

息子 2年生 どんぐり歴2年11ヶ月
<2MX94> 2016年2月6日 分からん帳
赤亀と青亀と黄亀を1匹ずつ持ったタヌキが日本海を南下しています。
亀は全部で63匹いるのですが、赤亀は青亀より18匹多く、青亀は黄亀の丁度2倍います。
では、赤亀は何匹いることになりますか。

R2MX94.jpg

63匹の亀を赤、青、黄に均等に21匹ずつかきました。
「赤亀は青亀より18匹多い」ので、青から赤へ9匹移動。赤30:青12:黄21
「青亀は黄亀の丁度2倍います」から、黄色から青に10匹移動。赤30:青:22:黄11

ここまでして、通し読みをしました。
ここで、「赤亀は青亀より18匹多い」になっていないことに気がつきました。
そして、やりなおそうと考え込みましたが・・・・
「今度続きをやる」ということで終了。
結局、次には違う問題をやりました。

また夏休みにあいましょう。
その時の進化に期待です。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

超長うまか棒<1MX96> 

 

息子 2年生 どんぐり歴2年11ヶ月
<1MX96> 2016年2月5日 正解
今日は満開の桜の下で、お花見です。
御馳走は超長うまか棒と超長まずか棒の柔煮です。
超長うまか棒は超長まずか棒の3倍の長さがあります。
みんなで、午前中にうまか棒とまずか棒を丁度半分ずつ食べたところ、残りの長さをあわせると200cmでした。
では、超長うまか棒はもともと何cmだったのでしょうか。

R1MX96.jpg

事前の注意事項は「全部えにする」「暗算しないで筆算でていねいにする」でした。

いままでずっと避けてきた問題です。
「超長うまか棒は超長まずか棒の3倍の長さがあります」のところで、3倍とわかる絵図はかかずにあてずっぽうの長さをあてはめました。
「300cm」と「100cm」です。
そのまま、問題文どおりに半分にすると「150cm」と「50cm」
この長さをあわせると運よく問題文の「200cm」となりました。

今回は運よく正解。
類題がまだまだ残っています。
3倍の絵図、半分の絵図がかけるようになるのを待ちます。

*****.レオン君よりアドバイス*************
始める前の声掛け
●「何倍」とかの「数字+言葉」も絵にして下さいね...と次回、始める時に声掛けしてみましょうかね。

**************************************

弟君のひとつ前の記事にレオン君からアドバイスがありました。
「全部を絵にして」よりも 『「何倍」とかの「数字+言葉」も絵にして下さいね』のほうが伝わり的確なアドバイスだなと思います。
そして、丁寧に話もしないといけないと実感!
次のどんぐりタイムには、レオン君のアドバイスのように声掛けしてみます。
ありがとうございました。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 0

△top

ヒカルぴょんの誕生日<2MX28> 

 

息子 2年生 どんぐり歴2年10ヶ月
<2MX28> 2016年1月30日 分からん帳
今日はヒカルぴょんの誕生日です。
カラスさんからは高級クモを5匹、モグラさんからは柔らかミミズを8匹貰いました。
クモはミミズの4倍の値段がします。
クモ1匹の値段が80円なら、皆で何円分のプレゼントを貰ったことになりますか。

R2MX28.jpg

登場する生き物やプレゼントをかわいく描きました。
が、「クモはミミズの4倍」の絵図がありません。
「4ばい」と言葉で書いて消しています。。。。

初めミミズがクモの4倍の値段と間違えて計算していきました。
ここの計算も暗算をして、「160+160=220」として間違えています。
そのまま、計算していき答えまで書きました。

通し読みをして、間違えに気がつき嫌々もういちどやりなおしました。
ここでも暗算で「160+160=220」と間違えました。

モグラやカラスの絵をほめて終了。
次回の注意事項は「計算は暗算でしないで筆算でする」「全部を絵にする」

そういえば、息子君はまだ何倍の絵図をかけたことがありません。
気長に進化を見守ります。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

category: 息子のどんぐり問題(2年生)

tb: 0   cm: 2

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。